So-net無料ブログ作成
奥武蔵 ブログトップ

阿寺の岩場 [奥武蔵]

2016年4月9日[晴れ]
 購入したクライミングシューズ(5.10ハイアングル)のお試しと阿里山カフェが目的で阿寺の岩場に行ってみました。
 ロクスノに発表されて直ぐに偵察に行った時は岩場を遠目にしただけで登る気が無くなったのですが、登ってみるとなかなか楽しめました。朝から良く日が当たるので気持ち良い岩場ですが、まだ泥が付いているのと脆い部分もあり注意が必要です。ヘルメット必携で、ロープは60mをお勧めします。トイレ、ベンチもあり、初心者のリード練習に最適と思います。ガイドの知り合いが講習をしていたので、色々教えていただき助かりました。
 もう少し岩場落ち着くとさらに素晴らしい岩場になるでしょう。管理している方に、感謝致します。
 勿論、阿里山カフェに寄ってランチです。
岩場途中で阿里山カフェ阿里山カフェ


河又 [奥武蔵]

2014年9月15日[曇り]
 連休最終日はお天気が一番安定して良いとの予報でしたので、近場の河又へ行きましたが終日曇のでどんよりでした。
 岩場は空いていましたが岩の状態は余り良くありませんでした。ポケットに水が溜まっていたりクラック内に滲み出しがあったりでした。全体的に湿っぽい感じでしたが、まあまあ何とか楽しめる範囲内でした。前日PIMP2で目いっぱい登っているので左上腕の裏側の筋肉に痛みがあり、ノンビリ登って何時もの阿里コースへ。
 「いきのいい奴」の終了点の残置カラビナが下の写真のようになっていました。怖いです。ヨーロッパでは、摩滅したクイックドローのカラビナが原因でロープが切断された情報もあり、ロープに良いはずは有りません。残置用のカラビナを一枚しかもっていませんでしたので摩滅が酷い方は変えたのですが、もう一枚は摩滅したままのカラビナが残っています。ご注意下さい。

帰り道で撮影隊のたくさんの人達に遭遇。どの様な映画なのか、聞いておけば良かったと残念。
河又摩滅したカラビナ

河又 [奥武蔵]

3013年11月5日快晴
 石灰岩を登るためのクライミングシューズ選びの試し履きと外岩に慣れるために、今回も河又へ。
 岩の状態はベストで、他に2人パーティのみでした。寒いのではないかと心配したのですが、風も無く暖かい一日で外岩の楽しさを満喫しました。それにしても、ルートの百万人化が進んでいてフット、ハンドホールドともピカピカに磨かれていました。グレードアップしているルートもあるように感じます。年末年始のプラナンクライミングに向けて、花崗岩のトレーニングを頑張らねば・・・。と言ってもなかなか調子は戻らず(ーー;)。
河又河又
タグ:河又

河又 [奥武蔵]

2013年10月14日晴
 ヨーロッパハイキングとヨセミテクライミングで痩せたと喜んでいたら、実は筋肉が減っていました。帰国後クライミングジムで被り物に挑戦したら、登れない、登れない、いや~、参りました。年末から石灰岩のクライミングが待っているので、それまでに何とか身体を石灰岩仕様に作らなければとトレーニングに励み始めました。
 久しぶりの河又でしたが、岩の状態はベストで空いていためノンビリ調整クライミングが出来ました。ソリューションとミウラーの試し履きをしたのですが、それぞれ個性的で花崗岩にどちらが良いのか悩むところです。長い間ミウラーで登ってきたので、ソリューションで登るとソールの軟らかさにチョッと違和感が。もう暫く試し履きが必要なようです。
河又河又
 
タグ:河又

河又 [奥武蔵]

2013年5月10日(金)[晴れ][曇り]
 久しぶりの河又は、厳しかったです。整体をまもなく開業する予定の友人と、貸切の河又でクライミングでした。殆ど染み出しや滑り感もなく、岩の状態は良かったのですがどうも体幹が衰えているようでキツイクライミングでした。先日この友人から整体の施術をしてもらったのですが、クライマーの身体のケアには最適に感じました。開業次第HPをリンクしますので、是非試してみて下さい。
 今日は四本しか登らなかったのですが、う~ん疲れました~。
 城ヶ崎で感触の良かったソリューションを試し履くしてみたのですが、もう少し慣れないと自分との相性がハッキリしません。どちらにしても、ソリューションは石灰岩向きかも知れませんね。
 年齢から来る衰えなのか、新たな課題が見つかったのでトレーニングを考えます。と言ってもあれこれと忙しく(ーー;)。
5.11c5.11a
タグ:河又

日和田山の岩場 [奥武蔵]

2012年4月8日(日)[晴れ][晴れ]
 昨日の寒さを引き継いで、寒い岩場でした。友人がどうしても女岩を登りたいと言うので、嫌いな岩場に行ってきました。日曜日のここにはやはり色々な変わった人達がいて半日いただけですが、三日間くらいの話題をゲットしました。岩登り初心者には、是非ここで二日間くらいの見学をお勧めします。下手な講義を聴くよりよっぽど勉強になります。勿論、ここで言っている意味のわかる人と一緒にですが。
 さっさと午前中で切り上げて、本日の目的である阿里山カフェのランチに突入しました。満席状態でしたが何とか席を確保、写真のヘルシ-なランチを堪能しました。ここもお気に入りのカフェなので、ご機嫌な日となりました。
ベジ丼ベジバーガー

河又 [奥武蔵]

2012年3月30日(金)[曇り][晴れ]
 ようやく気温が上がってきて、城ヶ崎以外の岩場に行く気になってきました。午前中は曇りで肌寒き感じたのですが、やがて晴れとなり日が出るとポカポカになり快適なクライミングを楽しみました。岩の状態は、ベストに近いと思います。デザートソングも染み出しは無く、他のパーティが取り付いていました。。
 アメリカへのクライミング遠征が近いので、軽く無理しないグレードを5本ほど登り、何時ものカフェへ。
 橋近くの公共トイレは故障のため使用できませんので、ご注意下さい。
いきのいい奴忍吉
タグ:河又

日和田山の岩場 [奥武蔵]

2012年3月22日(木)[曇り]
 今日は暖かくなるとの天気予報と疲れのピーク期に当たっているために、近場の岩場に行ってきました。
 平日というのに10人以上のクライマーが、と言っても殆どが中高年ですが。この岩場、来る度に(一年に一度くらいですが)事故や事故寸前状態に遭遇するためにあまり来たくない岩場です。やはり、今回も。男性二人パーティの一人が初心者で、フォローするのにロープの結び方が解らないと、挙句にハーネスを逆に履いているは、セルフビレーに使ってていたスリングの処理も知らないと。私のパートナーが手取り足取り教えてあげていました。その他、支点でグリップビレーする人など恐ろしい事の連続で早々に女岩へ。
 女岩は数十年ぶりで、トップロープで登りましたが、他のパーティがうるさくて、とても楽しめませんでした。聞きもしないのに、ハンドホールド位置から手順まで喋り通しだったため、クライミングの面白さが半減してしまいました。小さな岩でどの様に登ろうと、私の自由です。クライミングの価値と面白さを理解しない人たちでした。あっと言う間にモチベーションが下がって、さっさと下山。二度と此処でクライミングする事は無いでしょう。
 気分なおしに、阿里山カフェで美味しいスイーツとブレンド紅茶を堪能しました。やはり、この岩場は好きになれません。明日まで休養です。明日は、映画の日か?
日和田山の岩場阿里山カフェのスイーツとブレンド紅茶

北川の岩場 [奥武蔵]

5月14日(木)晴[晴れ][晴れ]
 三年ぶりの北川の岩場。亡き森正弘さんと来たのが三年前で、この時の事を思い出します。
 爽やかな快晴、登り口の自治会館で会議が行われていたので、挨拶をして駐車の承諾をいただき権現様のお賽銭箱へ500円入れました。私有地を使わせていただき、駐車までお願いして500円とは非常に安いと思います。挨拶した感じでは、車を駐車する場合は、必ず駐車料として500円をお賽銭箱に入れ、車でなく駅から徒歩の時も、極力僅かな金額でもお賽銭箱に入れた方が良いでしょう。
 岩場は、最高の状態と言ってよく。久し振りにチャートのクライミングを楽しみました。チャートの岩場も良いですね。JFA(日本フリークライミング協会)によってボルトの打ち替えが行われ、安心して登る事が出来ました。また、終了点も整備されていて、JFAに感謝です。JFAの会員でない方は、今すぐ会員登録しましょう。
 今日は、狙っていたルートのオンサイトが出来て、最高の気分の一日でした。
登り口の左側にある権現様
サイズ変更09.05.14kitagawa.01.JPGサイズ変更09.05.14kitagawa.03.JPGサイズ変更09.05.14kitagawa.06.JPG
奥武蔵 ブログトップ