So-net無料ブログ作成
関東・甲信 ブログトップ
前の10件 | -

太刀岡山 [関東・甲信]

2017年11月1日[晴れ][晴れ]無風
 今日のリハビリクライミングは、何故か太刀岡山下部岸壁です。数十年前に一度訪れた記憶があります。う~ん、短い、難しい、苔苔と三拍子揃ってモチベーションダウン。
 昇仙峡へ偵察と言って観光に。紅葉は針葉樹が多く今一つでした。
太刀岡山昇仙峡太刀岡山昇仙峡昇仙峡太刀岡山
タグ:太刀岡山
nice!(1)  コメント(0) 

布岩 [関東・甲信]

2015年10月7日[晴れ]
 一度は行きたかった布岩に行ってきました。柱状節理の長いクラックが魅力で、是非登ってみたかったルートでした。友人と塩沢石打SAで待ち合わせ秋山郷へ。谷あいに入りどんどん進むとようやく長野県に入り秋山郷に到着。山肌にそれと直ぐ解る岩場が。岩場の下の舗装道路に車を止めしっかりした踏み跡をたどって岩場へ。アプローチは、浮いた岩がたくさんあって歩きにくい部分がありました。
 なるほど同じようなサイズのクラックが延々と続いています。トポにあるルートは良く登られてているようで綺麗でした。明日も晴れの予報なので、本日は4本登って早めに終了。予約した民宿へ。ここは苗場山の登山口で、登山客も多いようです。お風呂に浸かり、綺麗な部屋で友人と楽しい時間を過ごすのは至福です。
 と、夜中に雨音が(^_^;)。
布岩布岩布岩布岩

10月8日[雨][曇り]
 朝方雨は一時的に上がったのですがその後は断続的に雨が降り、残念残りのルートは次回に持ち越しになってしまいました。天気予報は変わらず晴れなのですが雨雲レーダーによると山間部はかなり強い雨が降ってる様子でした。残念、台風の影響が出たようです。
 仕方なくノンビリ帰ることに。折角なので谷川岳の紅葉見学に麓へ。何年ぶりになりますか。ここへ毎週のように通っていた頃が思い出されます。慰霊碑には、数人の友人の名前が刻まれています。一ノ倉の出会いまで散策しようと目論んでいたのですが、ここも強風と雨のため諦めました。ロープウエーの下駅まで紅葉は下りてきていません。いや~、インターからロープウエーの下駅までの道路際の変化には驚きました。色々なお店が出来ていて、お洒落なカッフェまで出来ていました。で、このカフェでランチ。二度目は、ありません。
 布岩の残りのルートを登りに行かねば。年内に何とかと考えているのですが、どうなりますか。とにかく気まぐれなので。
カッフェ土合駅

タグ:布岩

兜岩 [関東・甲信]

2015年6月10日[晴れ][晴れ]
 梅雨の合間の晴を有効に使おうと乾きが早くて近場の兜岩に行きました。甲府の予想気温が30度だったので暑いのではと心配したのですが、結構涼しくて気持ちの良い風を感じながら楽しめました。
 ここのエリアでオンサイトの可能性のあるルートは殆ど登っているのですが、久しぶりに再登してみるとなかなか楽しめました。知り合いの講習のパーティが入っていましたが、トップロープをお借りしたりしてノンビリでした。我々年寄り三人パーティは、もっぱら年金、病気、ぴんころの話題で盛り上がっていましたので、講習にはご迷惑だったかも知れません(笑)。日ごろ家族から中途半端な怪我はしないでくれと言われていますので、ぴんころは大切です。
兜岩兜岩
タグ:兜岩

甲府幕岩、兜岩 [関東・甲信]

2014年11月14日 甲府幕岩[晴れ][晴れ][晴れ]
 二年ぶりの幕岩。平日なのに15人くらいのクライマーでした。ルートがたくさんあるので混雑感は無いのですが、どうも登るルートが同じで。新しいアプローチが出来ていて、安心して歩けるようになっていたのには驚きました。この時期の訪れたのは初めてでしたが、かなり間伐された事もあり当たりが良く暖かかったです。寒がりにとっては、有り難い事です。風も無く日溜りのでのクライミングとお茶タイムを堪能しました。今日は、仲間が外岩での初リードに成功して記念すべき日になりました。これからの、ますますの成長が楽しみです。この時期にしか味わえない紺碧の空の下でのクライミングが出来て、幸せでした。今夜の宿は、友人お勧めの宿です。食事、心配りと申し分無く、定宿になりそうです。
甲府幕岩甲府幕岩甲府幕岩甲府幕岩


11月15日 兜岩[晴れ][晴れ][晴れ]
 今日も快晴。昨夜は北風が強く吹き、朝方の気温は相当下がりました。今日は、どうも幕岩は寒く、混雑しそうでしたので、三年ぶりの兜岩にしました。クライマーは少なく、風も当たらず暖かかったです。宿の食事で満腹になったため、ランチはクライミングが終わってからになりました。優雅にお茶を飲みながらのランチは最高です。そのまま本日のクライミングを終了の時間となり下山となりました。
 いや~、楽しい二日間でした。
兜岩兜岩

古賀志山 [関東・甲信]

2014年10月19日[晴れ]
 古賀志の岩場で待ち合わせて、那須の友人宅へ。
 秋の紅葉見物で高速道路は渋滞と思い早めに出たのですが、スムースな流れで自宅から3時間かからずに岩場に到着。古賀志ってこんなに近かったんですね。暖かくクライミングには最高の日でした。久しぶりに友人たちに会い懐かしく、嬉しい日でした。クライミングは早めに切り上げ、バーベキューの食材を購入して友人宅へ。自前の畑で育てた野菜で作った料理やサラダは、格別でした。別棟のログハウス内でバーベキューを楽しみましたが、いや~、楽しかったです。今回は2009年にヨセミテに一緒に行ったメンバーが集まり、その時のビデオを鑑賞しながら大いに盛り上がりました。たくさんビデオと撮っていてくれたのには、本当に感謝です。自分のクライミングする姿は殆ど見る事がないので貴重な映像です。早速DVDえお借りてダビングです。
 翌日爽やかな青空で、那須連峰を眺めながら付近を散策。気持ちが良いです。日本の現状にささくれ立った心が癒されます。野外のテーブルでお茶しながらの友人との歓談は、楽しかったですね。この様な機会を作ってくれた友人に感謝でいっぱいです。
古賀志楽しいバーベキュー

タグ:古賀志山

子持山・獅子岩 [関東・甲信]

2014年9月18日[晴れ][曇り]
 ロクスノにマルチピッチの記事が載っていて気になっていたのですが、ようやく登りに行ってきました。
 子持山には8年ほど前にハイキングで来ているのですが紅葉が綺麗だったのと岩があった事しか覚えていません。この時は、子持神社までのアプローチを関越の渋川・伊香保インターからでしたが地図で確認したところ赤城インターからの方が近いのでこちらか往復しました。圧倒的に、こちらが近いです。
 人気のルートのようですが、今日は私たちパーティのみでノンビリ楽しんで登れました。ロクスノの記事ですと逆層で登りにくそうに書いてありましたが、斜めの段差と言った感じでフリクションが効くので不安はありませんでした。パートナーは偶数ピッチをリード、私は奇数ピッチで、トポの1,2Pと5,6Pを繋げて登りました。パートナーは、トポ記載の体感5.9のピッチを難なくアッと言う間にリード。トポで3P目の左のフレークに移る箇所が核心かもしれません。トポに記載のとおり身長が無いと結構苦労します。
 気持ち良い秋空で暑くも無く寒くも無く、絶好のクライミング日和でした。支点はハンガーボルトでかなり短い間隔で打たれていますので安心して登れましたが、クライミングの魅力から考えるとどうでしょうか。ただ、遠ければ良いと言う物でもありませんが。
 このルートは、岩が硬く思い切った動きが出来るのと、それなりにムーブを作って登る事が求められる素晴らしいルートとだと思います。このようなルートは、なかなか有りませんね。今回、私達は獅子岩山頂から駐車場までハイキング道を歩いて下りました。下降支点があるので同ルート下降も可能ですが、他のパーティが登っていると相当迷惑になると思います。

7号駐車場 8:45 → 壁下 9:30 10:10 → 獅子岩山頂 12:10 12:40 → 7号駐車場 13:25

1P獅子岩

柴崎ロック [関東・甲信]

2013年11月22日[晴れ][晴れ][晴れ]
 登り残したルートにトライするために再訪。今日は昨日より暖かく、快適なクライミングでした。岩の状態は、最高です。ただ、このエリアのルートは、良し悪しがハッキリしていて良いルートだけ選んで登れば楽しめます。今日は、トライしたルートのコルネが折れるアクシデントに見舞われました。幸い、ビレイヤーに当たる事も無くフォールだけで済んだのですが、脆い岩の部分があるルートもあるので注意が必要です。今日は他に1パーティのみで静かな岩場でした。午後2時を過ぎると急に気温が下がり始め、3時にはクライミングを終了。秋の清々しいクライミングをたっぷり味わった二日間でした。
今日の柴崎ロック柴崎ロック
タグ:柴崎ロック

中里の岩場 [関東・甲信]

2013年11月21日[晴れ][晴れ][晴れ]
 快晴無風で、寒さもさほどではなく絶好のクライミング日和でした。先ずは理事長岩へ。以前からオンサイトのために残しておいたルートのトライがようやく出来ました。アップで二本登り、トライ。登るにしたがい指先が冷たくなり、最後は結構厳しかったのですがオンサイトに成功。久しぶりに嬉しいオンサイトクライミングが出来ました。アプローチの林道は、途中で通行止めになっていますが、そこから岩場まで徒歩で5分ほどです。気を良くして午後から木古里岩2Fへ移動。ここは南面なので暖かく、天国です。このエリアにもオンサイトトライを狙っていたルートがあり、直ぐにトライを開始。長く、パートパートでムーブの組み立てが必要で、なかなか楽しめるルートでした。いや~、久しぶりに充実したクライミングが出来ました。貸切で岩の状態も良く、紅葉と青い空を見上げながらの気持ち良いクライミングを堪能しました。
理事長岩近くの紅葉理事長岩への林道

柴崎ロック [関東・甲信]

2013年11月9日晴後曇
 石灰岩のクライミングになれるのを目的に柴崎ロックへ行ってきました。
 数年前に来た時は確か春で、滲み出しが酷く一番上の被りの三本のみを登って帰ったのを思い出します。今日は6本ほど登り、ようやく石灰岩の感触が戻ってきました。ポケットの中が濡れているルートもありましが、おおむね岩の状態は良好でした。ただ、チョッと脆い部分もあるので注意が必要ですね。もう一度くらい楽しめそうな岩場でした。土曜日で混雑かと思ったのですが、4パーティほどで、好きなように登れました。
 帰路の秩父市内が空いていて、午後6時には帰宅。自宅からこの周辺までは、以外に近いのに改めて気が付きました。だいたい柴崎ロックまで65kmで、高速には乗りません。
柴崎ロック柴崎ロック
タグ:柴崎ロック

二子山 [関東・甲信]

2012年10月12日(金)[晴れ][晴れ]
 秋の空気が気持ち良い日でした。暑くもなく寒くも無く、大好きな時期は短いです。
 久しぶりの二子山。平日とあって弓状エリアを登るクライマーの声が僅かに声がきこえるだで、祠エリアは貸切でした。今回は、石灰岩で視力の落ちた目でどの程度フットホールドが見えるか試してみました。小さなフットホールドの凹凸が殆ど見えないため、力に頼るようなクライミングになってしまい疲れました。う~ん、視力を戻さないとチョッと外岩を登るの厳しそうです。
紅葉は、まだまだです。祠アリア
10月13日(土)[晴れ][晴れ]
 今日も気持ちの良い一日でした。中里の岩場に行ったのですが、林道が一部土砂崩れとなっていて途中で通行止めとなっていました。岩場まで歩いても行ける距離のようですが、モチベーションが下がって、二子山に変更です。
 昨日と同エリアで、お茶しながらノンビリ登りました。本日も祠エリアは貸切です。多少染み出しが有りましたが、問題なく登れる状態でした。この時期の二子山は、空いているんえすね。弓状エリアのクライマーも、僅かだったようです。
 良い、二日間の旅でした。
祠エリア花も咲いていました。
タグ:二子山
前の10件 | - 関東・甲信 ブログトップ